AF-S_Nikkor_ED_18-55mm_F3.5-5.6G_IIで撮影

■ スポンサーサイト (--/--/--)

■ D40設定落ち (2009/05/22)

ニコンのサイトとかあまり見る事がないのですが、先程覗いてみたらD40がラインナップから姿を消してしまっていて寂しさを覚えました(;^_^A  記憶が定かではありませんが、確か今年の初め位にニコンのサイトを見た時には、まだD40がラインナップにあったような気がしたのですが、いったい何時頃ラインナップから落ちてしまったのでしょうか?D40と言うと機能的にはかなりシンプル、あるいは簡素な機種ですが、非常に手にし易い価格...

■ 優しさを纏う花「ポピー」 (2009/03/18)

昨年の4月頃上旬、自宅に活けてあったポピーです。花開いた姿も好きですが、花開く前、その美しさとは少々対照的とも思える蕾の姿もまたよいなと感じます。ポピーの茎、そして蕾の殻とでもいうのでしょうか、その辺りはご覧の通り毛に覆われています。曲線を描く茎の様子とは異なり、ピンっと背を延ばす短い毛の様子は硬さを感じさせる面もありますが、触ってみるとその手触りは優しさを感じる柔らかなものです。ギュッと口を結び...

■ 名前も知らない花でも・・・ (2009/01/13)

自宅にある植物。私は花や植物に疎く、写真に移っている物も名前がわかりませんが、下を向いて開いている花(なのでしょうか?)や、小さなそれらが並んでいる姿が愛らしくて、見ていると穏やかな気分にさせてくれます。大きさの比較対象がないので分かりづらいですが、ボールペンのキャップを少し小さくした程度でしょうか・・・。[D40+AF-S_Nikkor_ED_18-55mm_F3.5-5.6G_II] 撮影日 : 2008年2月1日花の写真関連エントリ小さな...

■ 冬の光【養老渓谷】 (2008/12/06)

12月上旬、千葉県の養老渓谷へ紅葉を眺めに行ってみました。当日は上着が必要無い程の陽気に恵まれ、山の中を歩く最中も気持ち良く清々しい1日となりました。日中でも山の中は立ち並ぶ木々によって薄暗い所が多くありますが、そんな中、陽の光を浴びて赤く輝いているかのような色付いたモミジの葉の姿には目を奪われるものがあります。浅く差し込む冬ならではの柔らかな光があればこその光景といった感じでしょうか・・・[D40+AF-...

■ 夕陽に黄昏るボート(印旛沼周辺-34) (2008/10/06)

夕方、ボート達が一列に並び、そして暖かく柔らかな夕陽に包まれている光景に、こちらも黄昏てしまう・・・[D40+AF-S_Nikkor_ED_18-55mm_F3.5-5.6G_II]...

■ 個、和【茂原七夕祭り】  (2008/08/02)

あまり時間が無く2時間程しか見物出来なかったけれど、雰囲気もよくナカナカ楽しい一時でした。また来年、今度はユックリと見に行きたいなと思います。[D40+AF-S_Nikkor_ED_18-55mm_F3.5-5.6G_II]茂原七夕祭、その他のエントリ ◇七夕飾り【茂原七夕祭り】 ◇旗踊る【茂原七夕祭り】 ◇Cool&Passion【茂原七夕祭り】 ◇山本寛斎デザイン【茂原七夕祭り】 ◇老若男女【茂原七夕祭り】 ◇個、和【茂原七夕祭り】...

■ 老若男女【茂原七夕祭り】  (2008/08/02)

出番を待つこの時、整った隊列、姿勢も美しく・・・・・掛声にも気合を感じる!小さな子も大人と一緒に頑張った! 大人も子供も一緒に楽しむ、祭の醍醐味・・・[D40+AF-S_Nikkor_ED_18-55mm_F3.5-5.6G_II]茂原七夕祭、その他のエントリ ◇七夕飾り【茂原七夕祭り】 ◇旗踊る【茂原七夕祭り】 ◇Cool&Passion【茂原七夕祭り】 ◇山本寛斎デザイン【茂原七夕祭り】 ◇老若男女【茂原七夕祭り】 ◇個、和【茂原七夕祭り】...

■ 山本寛斎デザイン【茂原七夕祭り】 (2008/07/30)

このグループのメンバーが着ているはっぴは、山本寛斎さんのデザインによる物らしいです。踊っている人の動きによって、はっぴが見せる表情も様々に変化します・・・旗手ははっぴを腰に巻き・・・・・[D40+AF-S_Nikkor_ED_18-55mm_F3.5-5.6G_II]茂原七夕祭、その他のエントリ ◇七夕飾り【茂原七夕祭り】 ◇旗踊る【茂原七夕祭り】 ◇Cool&Passion【茂原七夕祭り】 ◇山本寛斎デザイン【茂原七夕祭り】 ◇老若男女【茂原七夕祭り...

■ Cool&Passion【茂原七夕祭り】 (2008/07/29)

黒尽くめのその出で立ちに、季節を考えれば暑苦しい印象を受けるのが普通ですが、何事も無いかのように、スッと立ち並ぶその様子は、色々な意味でCool!このグループは2つに分かれていて、はじめの写真の前半部隊は初めから姿が見えているのに対し、後半部隊はこの写真のように左右に広げた旗を押しのけての登場です。背中に描かれた絵柄が美しい瞬間。肉体の美しさを感じる瞬間。そして、子供の後ろ姿が可愛い瞬間(笑)旗手の演...

■ 旗踊る【茂原七夕祭り】 (2008/07/29)

七夕おどりの際に見られた、各チームの旗手が繰り広げるパフォーマンスも素晴らしく、大きな旗を自在に操る様は見事と言う他ありません。静かに出番を待つ旗手の姿。このチームは2名が旗手を担います。出番が近付き、各々旗を掲げて準備万端。空中をダイナミックに舞い踊っていた旗が、次の瞬間、地上すれすれの所をヒラヒラと静かに滑って行きます。旗手の巧みな演技に観客から歓声・・・・・[D40+AF-S_Nikkor_ED_18-55mm_F3.5-5...

■ 七夕飾り【茂原七夕祭り】 (2008/07/29)

この前の日曜日に、千葉県茂原市で行われている「もばら七夕まつり」へ行ってみました。茂原でこうした祭りがあるのを知ったのは一昨年辺りの事ですが、茂原に行く機会が多いわりに今まで行く事が出来ませんでした。今年も駄目かなと思っていましたが、最終日の夜に滑り込むような感じで見る事が出来ました。ですから余りゆっくりと見物出来なかったのは、少々心残りですが、それはまた来年のお楽しみとしてとっておこうと思います...

■ 天然絨毯【栃木県:芝桜公園】 (2008/07/05)

前回の続きで、栃木県にある芝桜公園に行った時の写真になります。前回も書きましたが、既に見ごろを終えて少し悲しい姿・・・見頃を終えているとは言え、観光客が結構多く訪れておりました。丘の上から公園を見渡すと、なかなかの景色です。満開の時に行ったらもっと素晴らしかっただろうに・・・・・少なくなっているものの、残っている部分だけでも絨毯のようで綺麗。歩いていると芝桜の香りが漂ってきます。終わりに近かったの...

■ 丘の上【栃木県:芝桜公園】 (2008/06/03)

栃木県芳賀群にある芝桜公園に行った時の写真です。ゴールデンウィークも終わった7日に行ったので、芝桜の姿は少々寂しいものがありましたが、道中の新緑を増した風景も綺麗で楽しい1日でした。場所などはコチラ。住所と地図はコチラ。[D40+AF-S_Nikkor_ED_18-55mm_F3.5-5.6G_II]...

■ ポピー【ドイツ村】 (2008/05/02)

先月末、ドイツ村に行った際に撮影したポピーです。チューリップを見に行ったのですが、ポピーも元気な姿を見せてくれていました。ドイツ村にお出かけの際はコチラのページにあるクーポンをプリントして行くと入場料が100円引きとなり、駐車料が必要ありません。またアクアラインを利用される方向けの情報もあり、そちらは入園料が無料となりお得です。[D40+AF-S_Nikkor_ED_18-55mm_F3.5-5.6G_II]...

■ 源 (2008/04/10)

今日も何処かでキーボードを叩く、ブログを更新するその音が鳴り響いている・・・[D40+AF-S_Nikkor_ED_18-55mm_F3.5-5.6G_II]...

■ 風車と夕日と印旛沼と(印旛沼周辺-34) (2008/04/06)

チョット以前の写真で、昨年12月中旬~下旬頃の印旛沼風車付近の写真です。既に華やかな色彩を忘れてしまった季節にあって、夕日を受けとめて控えめに輝く草々の姿に、冬も悪くないなと・・・・・鉄塔がお邪魔なのよね(構図を変えろってハナシですが・・・)[D40+AF-S_Nikkor_ED_18-55mm_F3.5-5.6G_II]...

■ 平和・・・【成田山】 (2008/03/21)

昭和3年に造られたというのが信じられない美しさを誇る、西洋庭園の上にそびえるのが平和大塔。こちらは昭和59年に造られた仏塔で、写真ではわかりにくいかもしれないけれど、高さは58.1mmという堂々としたもの。上の写真もそうですが、花も葉も無い木の枝は桜なので、もう少し暖かくなれば花も開き平和大塔の朱・白と相まって良い感じになりそうです・・・コンクリート建築である平和大塔含めたその周辺の雰囲気に、どことなく近...

■ 光明堂の朱に見る時の流れ【成田山】 (2008/03/21)

確か、恐らく、こちらは光明堂だったはず。光明堂は成田山の旧本堂であり、作られたのは元禄14年(1701)の事。因みに重要文化財となっています。施されている朱漆(しゅうるし)も、そっと時の流れをささやいているようです・・・・・[D40+AF-S_Nikkor_ED_18-55mm_F3.5-5.6G_II]...

■ 苔生す陽溜まりにて【成田山】 (2008/03/20)

屋根をビッシリと覆う苔を目にし、ふと陽のありがたさと、その幸せを思う・・・[D40+AF-S_Nikkor_ED_18-55mm_F3.5-5.6G_II]...

■ 清らかに【成田山】 (2008/03/19)

粛々と流れるのは、手水舎に流れる水のみではなく・・・・・[D40+AF-S_Nikkor_ED_18-55mm_F3.5-5.6G_II]...

■ 龍智の池と浮御堂【成田山】 (2008/03/16)

成田山公園にある大きな「龍智の池」へ流れ込む水の流れと、その向こうに見えるは同池にある浮御堂(うきみどう)。同じく、龍智の池へ流れ込む水辺の様子。冬に見ると寒さを感じるこのような場所も、柔らかな日差しと緑色の濃さを増した苔とがあいまり、春の到来を感じさせてくれます。池のほとりでユックリとするのも気持ちの良い季節になりつつありますね♪[D40+AF-S_Nikkor_ED_18-55mm_F3.5-5.6G_II]...

■ 住人達の姿【成田山】 (2008/03/14)

仁王門をくぐった先にある橋から見下ろせる池には亀さんが甲羅干し中。成田山へ行くと、何故か必ずココで立ち止まってしまいます。成田山公園の中にある池には多くの鯉が。餌をあげる方が多いのでしょうか? 池のほとりに立ち、暫くカメラを構えていると多くの鯉がコチラに近寄って来てくれます。[D40+AF-S_Nikkor_ED_18-55mm_F3.5-5.6G_II]...

■ 梅を見に行った訳で【成田山】 (2008/03/14)

さてさて「初詣?」っとか言っておりましたが、梅を見に行くと言った目的もあったりして。ハチさんも梅の花に寄って来て、本当に春だな~って感じ♪空に雲も無く、こうしてみると梅の花と空の色が良い感じ(^^) 梅の木の枝ですが、途中から突き出た新しい枝や、また元の幹をビッシリと覆う苔によって、なんとなく盆栽のような雰囲気になっていて面白い!成田山のいたる所の梅が咲き乱れてました。まだ満開には少し待つ必要がありそ...

■ 初詣?【成田山新勝寺】 (2008/03/13)

先日成田山新勝寺へ行ってきました。今年は年始に色々あり、初詣にも行けませんでしたので、考えてみると今年初めてでして(^^;  先日は春らしい天気もあってか、参拝者のカタも比較的多くみうけられました。成田山新勝寺の境内入り口にある仁王門。建立は文政13年(1830)で、左右に密迹(みっしゃく)金剛、那羅延(ならえん)金剛が奉安されており、境内の守護という役目を果たしておられます。大本堂の方より見た仁王門。大...

■ フォトジェニックな天使(と悪魔)達-2 (2008/01/23)

前回のエントリに引き続き、チビッコ達の写真です。今年の年明けは天気が良くて、キリッと引き締まった空気の中、柔らかな日差しが身を包み、これは大人の私も凄く心地よくて楽しい気分になってきます(^^)  カメラ片手にちっちゃいのを追っかけ回して気分もすっきりリフレッシュ。子供ってよいなぁ~。一緒にいるだけで元気になって楽しくなれますね♪きゃははははーーーー♪♪♪♪♪ぎゅっ!お兄ちゃ~ん・・・・・てっぺんまで上れる...

■ フォトジェニックな天使(と悪魔)達-1 (2008/01/21)

お正月は親戚の小さい子が数名やってきました。我が家は今現在大人しか居ませんので、小さな子が来ると家の中が一気に賑やかになって嬉しいものです(^^)。 しかしふと気が付くとつまらないって感じの表情をしています。そう言えば私も小さな頃、両親の実家に帰省した際には退屈する事もあった記憶があります。そんな訳で近くの公園に行ってみる事にしました。遊びに連れて行け~~~!天真爛漫な3人兄弟の末娘。何時もニコニコの...

■ 深夜に道端で撮影、そして近づく人影が・・・ (2007/12/22)

前々からプロフィール用に自分の姿が写り込んだ写真を撮りたいと思っていたのですが、先日帰宅途中に通りかかった高速を跨ぐ橋の雰囲気が良かったので、その場所で写真を撮ってみようと思い立ちました。そして撮ったのが上の写真なのですが、ちょっとカッコつけようと試みつつ、でも慣れない事をしたのでポーズにぎこちなさを感じるのはご愛嬌という事で(^^; 撮影中に近づく人影は・・・さて、橋の上でしばらく撮影していたら走...

■ 空を舞う君は意外と遠い(印旛沼周辺-33) (2007/12/20)

レンズはキット標準の55mmにて撮影。なのでトリミングしてあります。望遠レンズが欲しいなと思いつつ、先日購入を決めたのは28mm。使う機会としてはそちらの方が多そうなのでそうしたのだけども、やっぱ望遠がないと写せないものもあるので悩みますね・・・鳥さんはもとより、空港付近で飛行機とかも写してみたいし、サーキットで車を写すのにもあった方がよいし、買ったら買ったでそういうのを撮影する機会が増えるのかな? レン...

■ プカリと泳ぐアヒルさん?(印旛沼周辺-32) (2007/12/07)

印旛沼にて、プカプカ、プワプワと気ままな彼らを目撃。ノンビリゆったりと水面を漂っている雰囲気に、コチラもちょっとノンビリ気分を分けて頂きました。ところで、彼らってアヒルさんで良いんだよね?彼らが水面をスィ~っと泳いでいる姿はとても穏やかである種の美しさすら感じるけども、その姿と陸の上を2本足でペタペタと歩いている姿のギャップなんかも、ワタシが彼らを好きなポントの1つ。愛らしいと言うか、何か憎めない感...

■ D40のリモコンはドコモが最高!? (2007/11/07)

D40を購入後、夜間撮影時の事を考えてニコン純正リモコンを購入しましたが、皆さんご存知の通り、D40のリモコンは写真のような寂しい物。私、知りませんでした。遠隔でシャッターを切れる、リモートコードとか言う物の存在を。そしてD40に対応するそれが無いと言う事実すら・・・(号泣)上位機種のD80には遠隔でレリーズ操作出来るリモートコードの設定があるようですが、それでも任意のタイミングでレリーズ操作出来るだけと言っ...
もっと見てみる ≪
. .  ▲ .

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。